マインド格闘技

なめてんのかオッラァーン!!!!!!!

にほんブログ村 お笑いブログ ユーモア・ジョークへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

ギャグ

先日落とした検便キットが、春を待たずに地面から顔を覗かせていた。

驚きました。 昼過ぎに車を使うため、駐車場へ向かった時に見つけました。 ずっとずっと探し続けていた、あの使用済みの検便キットを。 「そもそも検便キットを何でコイツは探してたん?ウンコ好きなん?」と疑問をお持ちの方へ。 まずは是非こちらの記事を…

採取済みの検便キットをどこかで失くしました、助けて下さい。

今はカフェでひたすらブログを書き殴っています。 探せよ という声もありそうですが、もう散々探し回りました。ウンコを採取済みの検便キットを。 本当もう勘弁してください。僕もこんなにウンコのことをブログにしたいわけじゃないんです。ただ何故かウンコ…

母親が豆まきをオシャレに決め込んでいた

母親が節分に彩りを加えようとしていた。 彩りと言っても特別カラフルに着色した落花生を作り上げていたわけではなく、豆の品種自体をオシャレにする方向である。特別ちらし寿司を作ったりしたわけでもない。 上機嫌でビニール袋から取り出したその豆は、あ…

今日は狂ったように下ネタを書きます

覚悟しておいてください。めちゃくちゃウンコって言います。27歳の成人男性がウンコを連呼します。昨日からウンコで頭がいっぱいです。 というか、ちょっと前に見た「破壊神」という映画のせいです。街とか国とか世界が、召喚された翼竜によって崩壊していく…

父親がロロノア・ゾロに憧れた結果、僕がメイドカフェで黒歴史を生んでしまった話を聞いて下さい

「父さんは、ロロノア・ゾロが、一番好きだ」 突然の告白だった。一家団欒、楽しい楽しい夕食の時間のことである。 いきなり男色を告白され、しかもそれがアニメや漫画のキャラクターなのである。 中学1年の一般男子には刺激が強すぎた。 「男気が、たまらん…

探し物をしていたら世界が崩壊していた

薬箱に入れていたはずのウナクールを探していたら世界が滅んでいた。 たった数分の出来事である。 誰がそれを想像できただろうか。否、想像など、できるはずが無い。そのくらいあまりにも唐突に、世界が一変していたのだ。 時を遡ること約3時間 男はゲオで頭…

数種類のキムタクに断捨離を阻止されまくっているので誰か助けて下さい

助けて下さい。キムタクに家の中が支配されています。断捨離ができません。 いらなくなったはずの服、本、雑貨、エトセトラ、その全てがキムタクの管理下にあります。 そしてそのキムタクは数種類存在しています。そもそもキムタクは人数で数えるのが正解な…

家事を効率化させるライフハック3選

最近はネット上のありとあらゆる色んなサイトがライフハックを取り上げていますね。便利な世の中だと思います。何が何でも効率化させるぞ という強い意志をひしひしと感じています。 かくいう僕もとりあえず狂ったように実践していこうと思いましたが、時々…

父親がアンジェラアキと戦い続けていた

僕が中学3年の時のことである。午前11時頃に目が覚めてリビングへ向かうと、そこには 嗚咽混じりに大粒の涙を流す父親の姿があった。 は?何故このオッサンは泣いているんだ? 今にも異物を飲み込んだカエルの如く胃を戻しそうになっている父親に優しく「ど…

二つ名が欲しいです

二つ名を下さい。これは切実なお願いです。 もうこの時点で人間として相当浅い発言なのは分かっているんですけども、どうでしょう?僕に二つ名を付けたくはありませんか? 狂犬の竹川 だとか、 ツイストの竹川 だとか、 カラーコーディネーターの竹川 だとか…

必ず右脳を爆破されるワード

「甲」と「乙」 書類に目を通す時 利用規約に同意する時 「それ」は嵐のようにやってきて、嵐のように過ぎ去ってゆく。 長く、そして堅苦しい文章に目を通し、脳がゆっくりと拒絶反応を示してくるのを何度となく振り切ったその更に先で出現する言葉である。 …

足が短すぎて

困っています。 驚くほど短いです。 というか座高がヤバいです。 黄金の国ジパング生まれの悪いところがしっかりその身に宿りました。 いつの頃からかその足の短さ及び座高の高さがメキメキと頭角を現し角が生え牙を持ちやがて混沌の闇に染まりし暗黒のアル…

オシャレという概念が日常を支配してくる

どうですか?オシャレ、してますか? いや待ってくださいよ、オシャレってなんですか? オシャレって何?そもそもオシャレって表記が正しいんですか?オサレ?シャレオツ?お洒落?お洒落ヶ丘?お洒落ヶ丘3丁目?どこだそれは 少なくとも『スウェットのポケ…

自己紹介と戦え

どうも皆さん初めまして。 そうです。 そうなのです。 何を隠そう、「初めまして」なのでございます。 皆さんならばこの違和感をご理解頂けるはずだと、そう確信しております。 今まさに初回の記事を書いているこの瞬間、「初めまして」と発信したところで誰…

にほんブログ村 お笑いブログ ユーモア・ジョークへ
マインド格闘技 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村